『沈まぬ太陽』感想【ドラマ】山崎豊子


沈まぬ太陽 タイトル_edited-2.jpg
山崎豊子の最高傑作を上川隆也主演で初のテレビドラマ化!

『沈まぬ太陽』
【原作】山崎豊子


Book informationー 
PR 山崎豊子の著作はコチラ PR 関連作品はコチラ



感想
(画像は、イメージですので、予めご了承ください。)


遅ればせながらアマゾン・プライムで鑑賞。

20時間の長丁場にもかかわらず、大変面白く見ごたえがある作品でした。


「アフリカ左遷時」は絡む日本人が少なかったためか、若干、間延びをした感じを受けますが、以降の 第2部(「御巣鷹山篇」「会長室篇」)は、一気に登場人物が増え、第2部から参加する豪華俳優陣の熱演も相まって怒涛の展開が待ち受けていました。

恩地.jpg
会長室.jpg


御巣鷹山墜落事故から4ヶ月後、遺族係として大阪に赴任していた恩地は東京に呼び戻され、 利根川総理大臣が国民航空の再建を期し、三顧の礼で迎えた関西の紡績会社の会長である 国見正之が新設した「会長室」の部長に抜擢されます。


国見正之.jpg




国見という後ろ盾を得た恩地は水を得た魚のように仕事に邁進していきます。

恩地を始めとする会長室の面々の調査により、次々と明るみに出る不正と乱脈。

改革に奔走する国見と恩地に対して、我が世の春を謳歌していた抵抗勢力は、癒着している マスコミや議員を通じて外部からの反撃を図り、両者の関係は泥沼の様相を呈していきます。


抵抗勢力.jpg




それでもなお、国見と恩地はひるまず闘いをつづけますが、政・官・財が癒着する利権の闇は、 あまりに深く巧妙に張りめぐらされており、不正疑惑は閣議決定により闇に葬られ、 日和見な政治家の思惑により、国見は突如更迭されてしまい、その結果、国見の悲願であったは労組統合 は道半ばで頓挫することになります。


総理_edited-1.jpg




そんな中、精神を病んで自殺した社員の告発のノートから地検が動き出すのですが・・・


温水_edited-1.jpg





エンディングも原作は、割とあっさりとした終わり方でしたが、ドラマの方は、熱いものがこみ上げてくるいい終わり方でした。

恩地 1_edited-2.jpg


沈まぬ太陽 ライン.jpg

今回、豪華俳優陣の方々は、皆、熱演されておられましたが、特に印象に残ったのは、古谷一行さんと高島政伸さんと國村隼さんでした。


外枠 桧山.jpg



外枠 轟鉄也_edited-2.jpg



外枠 堂本.jpg



『沈まぬ太陽』

| ▪『あらすじ』 >> | ▪『登場人物』>> | ▪『DVD情報』>>





山崎豊子と小倉貫太郎
(画像は、イメージですので、予めご了承ください。)


山崎豊子さんのベストセラー「沈まぬ太陽」の主人公である恩地元のモデルが元日本航空社員の故小倉貫太郎氏であることは、割と有名な話です。


山崎豊子 1_edited-2.jpg


二人の出会いは、山崎豊子さんが、アフリカへの旅行を計画した際に、アフリカに詳しい人を捜していたところ、出会ったのが小倉寛太郎さん(日本航空社員時は、ナイロビ左遷の憂き目にあった小倉さんですが、ハンティングとサバンナの素晴らしさに目覚め、定年退職後は、僻地勤務が縁でアフリカ研究家、動物写真家、随筆家として活躍されていました。)であり、雑談をしているうちに、元航空会社の社員としての経歴を知り、その波乱に富んだ人生に魅せられた山崎さんは創作意欲を駆り立てられたのだそうです。



ある男を通して、組織の中で云うべきことを云い、糺すべきことを糺したために疎まれた現代の“流刑の徒”の生きざまとその家族を描きたい。
山崎豊子



沈まぬ太陽 ライン 1.jpg
沈まぬ太陽 ライン.jpg

『沈まぬ太陽』

| ▪『あらすじ』 >> | ▪『登場人物』>> | ▪『DVD情報』>>





小倉寛太郎さんの著作


『自然に生きて』
【著者】小倉寛太郎

小説『沈まぬ太陽』の主人公・恩地元の原型といわれる著者は、波瀾にとんだ人生から何を感じ、何を学びとったのか。小説には書かれなかったその歩みをユーモアたっぷりに語る。戦争や野生動物のリアルな話のなかに、人間の真実を問う書。
1 黒_edited-2.jpg
『組織と人間 』
【著者】小倉寛太郎

映画化される山崎豊子のベストセラー『沈まぬ太陽』の主人公・恩地元には、モデルとされる人物がいる。1960年代、労働組合を率いた小倉寛太郎に、評論家・佐高信が、会社組織の中で信念を通した人間の生き方に迫る。
1 黒_edited-2.jpg
『フィールドガイド・アフリカ野生動物 』
【著者】小倉寛太郎

サファリ必携!!。どうやってサファリを楽しむのか、どんな注意が必要か、といった情報も収録しながら、サファリで出会える動物たちについて、美しい生態写真とユニークな解説で構成した、初めての東アフリカ野生動物ガイド。
1 黒_edited-2.jpg 1 黒_edited-2.jpg
Book informationー