『黄色い下宿人』あらすじ【小説】山田風太郎(3)

タイトル 1.jpg
タイトル 黄色い下宿人.jpg
漱石とホームズ期ロンドンをからめた元祖的作品!

『黄色い下宿人』
【著者】山田風太郎

『日本版 ホームズ贋作展覧会〈上〉 (河出文庫) 』収録
Book informationー 
PR 山田風太郎の著作はコチラ PR コナン・ドイルの著作はコチラ



物語の導入部を、かつてNHKで放送されていたグラナダTV製作の『シャーロックホームズの冒険』(主演:ジェレミー・ブレット)を イメージして描いてみました。




あらすじ
(画像は、イメージですので、予めご了承ください。)


【あらすじ】 

話を中断されてきょとんとしていたクレイグ博士が、日本人の紹介をしてくれた。

ふかん_edited-12.jpg

なつめ 16_edited-3.jpg

クレイグ博士は、、自分の洒落が大いにきにいったらしく、からからと大笑いした。

老人 笑う.jpg

日本の棗氏は可笑しくも悲しくもない表情な顔で立っていた。

なつめ 51_edited-5.jpg


いや、これは失礼、日本の方はめったにおめにかかることが少ないとはいえ、 あすにでもわが大英帝国と攻守同盟をむすびそうなお国の人を見まちがえるなんて!

ホームズ 9_edited-3.jpg


てんのう_edited-2.jpg


いや、こんどは第一御皇孫が御誕生になったそうでおめでとう。 けさの新聞でみると、お名前はヒロヒトと名付けられたそうですね。




ホームズ 35_edited-3.jpg

シャーロック・ホームズを劈頭に赤面させられた唯一の国民に、永遠の繁栄が ありますように!




なつめ 本棚_edited-2.jpg

私(ワトスン)はホームズがこれほど狼狽したのを見たことがなかったので、可笑しくってたまらなかった。 黄色い日本人も、鼻のわきにちょっと皺をよせて笑ったようだった。

ホームズ 32_edited-4.jpg

しかしクレイグ先生がホームズのことを「ロンドンで有名な私立探偵」だと紹介したとたん、

ホームズ 44_edited-5.jpg

何が気にさわったのか、ぷいとそっぽを向いてしまった。

ホームズ なつめ.jpg

気位のたかいホームズはむっとしたようだったが、気を取り直して博士から事件について話を聞き始めた。

ホームズ いらつく_edited-2.jpg


1 黒_edited-2.jpg
『黄色い下宿人』
(『日本版 ホームズ贋作展覧会〈上〉 (河出文庫) 』収録)

| ▪『概要』 >> | ▪『登場人物一覧』 >> | ▪『書籍情報』>>







【作画モデル】
シャーロック・ホームズ(ジェレミー・ブレット)
ジョン・H・ワトスン(デビッド・バーク)
【小説】
『黄色い下宿人』



© 2019 neji.